注目の人物

2018.04.07

弱い自分と向きあい戦い続ける

s_20180402-DSC_0821

ヴァンテージマネジメントに入る前

大学時代は、小中高バスケをやっていたので、バスケサークルであそんだり、そのためにバイトしたり、音楽系サークルつくったり、「はじめの一歩」を読んで、ボクシングはじめてプロボクサーになったりてきな日々を過ごしました。

ある日、将来なにしよう?
好き放題に遊ぶ生活に飽きがきたのか、そんなことを考えるようになりました。

もともと、ビジネスに興味あったので、
ビジネスの世界でビックになるぞ!と大きな目標を決めました。

何事も本気でやらねばつまらないと、いままでの人生でなんとなくわかっていたのでおもいっきりできる会社で働くぞ!とのことで、大学3年時に、少しはやめの就活を始めました。

エージェント経由でvmに出会い、
ここなら思いっきりできそうだと判断し、面接したその場で入社を決心しました。
さらに、もう働いてしまおうとのことで、4年生になると同時にインターンとして働き始めました。

 

現在

先にインターンとして1年間働いていたので、
入社してから大きく変わったことは特にありませんが、同期が増えて新鮮な気分です。

ヴァンテージには入ってから、自分の価値感がぶっこわされるのを、
数え切れないくらい経験しました。
自分が絶対に正しい!と思っていることでも、
ヴァンテージメンバーからしたら当たり前のように、自分の考えと ズレていたり、間違っているといった感じです笑

しかしこうやって、ビジネスマンとしての思考ができるようになるのです。このように前向きに考えます。もっとたくさん意見して、たくさん、ぶっ飛ばされないとなりません。まだまだです!

なので引き続き、弱い自分から逃げずに戦うのみです!

 

ヴァンテージマネジメント株式会社について

何事も全力です。
大学時代、たくさん遊んできましたが、いまも引けをとらないくらい遊びます。
大学生のころは、社会人になると、いまのように遊べなくなるのかぁ、、と思っていましたが、まったくそんなことない!
むしろ、いまのほうが遊んでいる感はあります笑
と、同時にめちゃ働きます。これがハイブリットライフ!
何事もおもいっきりやります。

 

今後

新規開拓の営業力をつけて、どんなものでも売れる営業マンになります。
営業力があれば、大抵のことはできるようになると思いますので、まず基礎力として、徹底的に身に着けます。同時に、コンサルタントとして、お客様にもっとかけがえのない存在になるべく、活躍していきます!

あわせて読みたい記事はこちら!

s_main03.fw

『wonder 3.0』リリース後のメンバーに取材してみたPart2

IMG_0600

自分を変えたい!その結果夫と同じ会社へ…

1525774285084

みんなが気になっているヴァンテージ情報を勝手にランキングしました