スキルアップ

2018.05.29

ヴァンテージで身につくビジネス汎用スキル【論理的思考能力編】

 

ヴァンテージで身につくビジネス汎用スキル、今回は【論理的思考能力】についてご紹介します。

 

9d9dc0da1305dcba64d9c52e7bcf3f84_s

 

ロジカルシンキングとは、問題を要素に分けて整理し、結論を導き出すための思考法です。ロジカルシンキングによって、分かりやすく説得力のある伝え方をすることができます。日ごろからトレーニングすることで、誰でも身につけることができます。特に問題解決や情報整理に効果的な思考法で、生産性の向上に役立ちます。

参照:https://bizhint.jp/keyword/110772

 

 

論理的思考能力を身につけておいた方がいい理由

まず論理的思考能力を身につけたときに併せて備わる力として『問題解決能力』です。
ある問題に対しただ漠然と、なんとなく考えるのではなく、多角的な視線で分解・整理し解決することができます。

また、ビジネスにおいて、『相手に分かりやすく説得力があるプレゼン』をすること求められます。よく、「中学生にも分かる話し方をしないと意味がない」ということも言われますね!それは営業職においてのお客様だったり、人事においての候補者の方であったり、マネージャー・チーフからメンバーへなど社内のやり取りにおいて全ての場面で活用することができます。

実際、ヴァンテージではどうなのか

ヴァンテージにおいて論理的思考能力は必須と言えます。
例えば、特にWebマーケティングにおいてはデータから次なる施策の仮説を立てることができて、それをクライアントに理解できるように説明できる能力も求められます。ロジックさえ通っていれば、年齢や経験は関係ありません!

 

平均年齢弱冠28.5歳の若造軍団であるヴァンテージマネジメントが、日本から2社だけ選ばれる広告のセレモニーに招待されたりするほど大躍進をみせているのは、そういった能力を徹底しているからかもしれません!!!

 

最後に

自身が理系・文系関係なく日々の少しの考え方で身についていく【論理的思考能力】
ぜひ明日から意識してはいかがでしょうか?

 

こんなヴァンテージが気になる、一度会社を見てみたい!という方はぜひこちらよりお問い合わせください!

あわせて読みたい記事はこちら!

すく

18年新卒、第三号!!木村氏、初成約!!!

Xmas

ヴァンテージキッズにサンタからクリスマスプレゼント

s_森

ヴァンテージマネジメント、オフィス緑化計画!