注目の人物

2018.05.25

新卒ベンチャー5年目!ユーモア、自信家な一面は誰よりもピカイチ!!野口勇気氏にインタビュー。

新卒としてヴァンテージへ入社し丸4年が経った、野口勇気氏へインタビュー。
最近でいうと、嫁である私(野口彩香)がヴァンテージへ入社をしてます。

ヴァンテージへ入社した頃から、これからの目標等を探ってみました。

ぶう2ーヴァンテージに入社して驚いたことを教えて下さい。
野口:自分の出来なさ(雑魚さ)です。
当然入社時は根拠なき自信を持ち楽勝でTOPいったる!と思ってましたが
まー売れない。
まー売れない。
まー売れない。
円形脱毛できる程、「超やる」を体現するも…
まー売れない。
自分の出来なさを、受け入れるという事からスタートしました。

ーここは誰にも負けないと思ってる事は何ですか?
野口:気合と根性です。
折れても立ち上がるを、何度も経験する。
この経験を能力だと感じていて、誰にも負けてません。(笑)
ただ気合と根性では、ある程度までは行けるがその後は”クレイバーさ”じゃないでしょうか。
”クレイバーさ”からの、エイターテインメントでも言っておきます。(笑)

ースピード感を感じたエピソードは?
野口:いっぱいありますが…どうしましょう!常に感じてますね。
一言で言うならば、GOD FUJII。(※カンパニー長、藤井の事です。)
スピード=GOD FUJIIじゃないでしょうか。
プロフェッショナル=ケイスケ ホンダ
プロフェッショナル仕事の流儀で本田圭佑さんが言っていた事を思い出しました。

ー一番驚いた事は何ですか?
野口:GOD FUJII!私の上席です。

ー先程から気になっているのですが、”GOD FUJII”と表現している、カンパニー長、藤井はどんな人物だと感じているのか具体的に教えて下さい。
野口
:課題点に気付く能力がある。そこで原因を探し、仮設を立て仕組みに落としたり、アクションや行動に変えるスピードが早い。
全てにおいて、意思決定が早い。
そこでだめ!と思った時の判断も早く同じことを、仮設立てるとことから考え直す事が出来る。
仕組みに落とし込んでから、即実行し、そこには正確さもある。
こういった人物だと感じており、”GOD FUJII”と表現しました。(笑)

ぶうー直近の目標を教えて下さい。
野口:育てる!これですね。
私は引っ張ってもらいマネージャーにしてもらいましたが
じゃあ自分は出来てるかというと出来ていない。
これだとメンバーが不幸ですからね!
なので、メンバーを育成することが目標です!

ー入社したときと現在の自分を比べて違う点は何ですか?
野口:全部です!(笑)
勢いや、過剰な自信は変わらないですが、インプットするとか、地に足がついた努力を始めましたね!
世の中の動きをニュースなどで、時間が開いてる時には必ずチェックしたり、本を読んだりしてます。

ー毎日、意識してしていることは何ですか?
野口:裏付け(言動や行動の意味をもつ)からの改善(分析)を意識してます。
良くPDCAと言いますが、仮設を立てて実際行動する・させるで、まずはやってみる!です。

ー休日は、どの様に過ごしてますか?
野口:ジムには、必ず行ってます。
バックアップ制度の中にある、スリムクラブ手当を利用し
嫁、メンバー数人で行ったり、運動を意識してます。

ぶう3嫁をリファラルして一緒に働いてる点について、実際どうなの?を聞いてみました。

ー一緒に嫁と働く事で良い点、悪い点を教えて下さい。
野口:良い点は仕事の理解度がより深まった事…(1)と、会話が増えた事…(2)です。
(1)夜遅くまで帰ってこなくても、変な勘ぐりが起きない。
スケジュールもメンバー共有なので、数字やばいんやな?とかタスク溜まってるんやな?と、想定が出来る。
(2)仕事の事を共有するだけで、会話が自然と増えた。
悪い点は、これと言って特にないですね…強いていえば、嫁の天然なところがバレるくらいです。(笑)


ー最後に、ヴァンテージの事をPRして下さい!!
野口:メチャメチャ面白い!常に変化する!飽きない!この3つですね。
1年前と比べると、カンパニーの数、商材の変化ヴァンテージマネジメントの仲間数100人超えなど、様変わり!
この様に、来年度動きを予測することは不可能なほど、スピード感があります。

 

いかがでしたでしょうか。
ユーモアたっぷりな表現で、回答してくれました。
面白おかしいメンバーが、他にも沢山いるヴァンテージです。

インタビューや採用に関するお問い合わせはこちらから

⏩⏩⏩お問い合わせフォーム⏪⏪⏪

 

 

あわせて読みたい記事はこちら!

s_20180402-DSC_1165

データで見るヴァンテージマネジメント【2018年4月速報】

たつや

社外では経営課題の解決に携われて、社内ではフェアな競争環境がある。そんな今の環境が僕は好きです(笑)

s_20171101-DSC_1377

ヴァンテージが考える、女性の働きやすさとは。