採用

2018.05.31

ヴァンテージがSkypeなどを使ったオンライン面談を進める理由とは

 

オンライン面談とは

Skypeなどのツールを使い、実際に来社せずに行う面談のことです。
従来は来社していただくのが基本でしたが、遠方の方に向けオンラインツールを使い顔を合わせて面談をすることが可能です。

 

オンライン面談が普及した理由はどんなものでしょうか。

2010年ごろから徐々に増えだしたオンラインでの面談。そもそものSkypeやFacetimeの普及に加え、特に新卒においては売り手市場になったことでより良い人材を獲得する手段として普及しました。

いかに良い人材から自社を知ってもらえるか・興味を持ってもらえるか、そして引き込めるかという点でオンライン面談を取り入れる企業が増えています。

ヴァンテージが地方の学生に向け、積極的にオンライン面談を行う理由

7225a06576ce1157183dd9ea1d4e3fdf_s

大きな理由として、優秀な人材と面談する機会を得るということ。

現在地方の大学に通っており、ヴァンテージ東京本社に直接これなかったとしても、優秀な学生はたくさんいます。
ですが、実際に来社していただくとなると時間やコスト面でも難しい場合が多々あります。。

そんな時にオンラインで面談することで、より来社したときに近い状態で面談をすることができます!実際にヴァンテージではオンライン面談で選考が進んだ例も多数あります。

 

また、地方の方以外のみならず留学中の学生とも、多く面談を行っております!オンラインツールを使用すれば地球のどこにいようとネット回線さえあれば面談をすることができるので、優秀な人材の早期獲得にもつながりますね!

以上の点よりヴァンテージではオンラインでの面談を積極的に取り入れています。

 

「世界を”エナジー”する」というミッションを掲げるヴァンテージマネジメント。地方・海外関係なく、これからも優秀な人材を求め続けます!
こんなヴァンテージが気になる、一度会社を見てみたい!という方はぜひこちらよりお問い合わせください!

あわせて読みたい記事はこちら!

s_IMG_4962

【ヴァンテージの思想シリーズ】ヴァンテージでは平日の日中に昼寝ができる理由

4

ヴァンテージマネジメントの女帝爆誕!年間ベストエナジストは新卒3年目の志村

3dc8bdeb66995e3dd26cfda5367e5934_m

2日で500万という費用をかけてでも意味がある・・・「全社員合宿」の重要性とは?