採用

2018.05.23

ママ社員にヴァンテージで働くメリット、デメリットは?をインタビューしました

松村は前職は旅行会社関連で仕事をしていて、現在はママ社員としてヴァンテージで「超やる」メンバーになる為、時短勤務の中で工夫していること等、松村にインタビューしました。
まんまさん
(お子様との休日での写真です。)


ーヴァンテージに入社をしたきっかけはなんですか?
松村:前職で成長意欲が高い人達と働くことが楽しいことだと知って、またそういう人に囲まれて
仕事をしたいと思いヴァンテージに出会いました。
面談の際に代表、中山の人柄に惹かれ、さらに入社前の社員との食事会で社員の成長意欲やワクワクした感じが私にも伝わり、「一緒に会社を大きくして行きたい!」と思い入社を決めました。

ー入社したときと現在の自分を比べて違う点を教えて下さい
松村:まだまだ出来てない部分は多々ありますが…
入社時より少しはロジック思考ができるようになったかなと。
プライベートでも疑問を持ったら質問攻めしたり、納得するまで話をする癖がつきました。
その為、たまに知り合いにしつこいと思われていそうです…(笑)

ーヴァンテージは即!を行動指針で謳ってますが、”スピード感”を感じたエピソードは何ですか?
松村:一番スピード感を感じたのは、育休後に戻って来た時ですね(笑)
約1年休んでいる間にすべて変わっていて、浦島太郎状態でした。
私の知っている知識なんて過去のもの過ぎて、ほとんど役に立たないという…(笑)

ー育休後ママ社員としての一日の流れを教えて下さい。
6:00 私起床 自分の支度 子供の保育園準備 洗濯 朝ごはんの準備
7:00 娘・旦那起床 朝ごはん、娘の支度手伝い等
8:00 娘と保育園へ出発
9:30 出社
16:30 終業
18:00 買い物、保育園へ娘を迎えに行く
18:30 帰宅、家事諸々
19:00 夕食
19:30 夕食片付けと子供との遊ぶ時間
20:00 お風呂
21:00 娘の寝かしつけ(たまに一緒に寝落ち)
22:30 洗濯物、部屋の片付け、翌日の夕食の下ごしらえ
23:30 就寝

まんまさん2ー時短(業務時間内)で仕事する、工夫を教えて下さい。
松村:1~3を毎日意識して、時間を無駄なくする為に工夫してます。
1.通勤時間中にメールやLINEチェックをする。
2.出社前に今日のタスクを一覧可、時間配分も考えておく
3.いつ休むかわからない為、前倒しで仕事を進める

ーバックアップ制度は利用してますか?
松村ラブキッズ手当、ラブベビー手当、父よ母よ不安になるな手当、OFFICE DE YASAI、Commin’ Room
、iPhone貸与など主に利用してます。
毎年子供の誕生日にプレゼントを会社から貰える会社は他にある?と、率直に感じてますね…(笑)子供も大喜びしているので、本当にありがたいです。
子供が居る家庭には、嬉しい制度です。

ーママをしながら働くにあたり、ヴァンテージでは働きやすいですか?良い点、悪い点教えて下さい。
松村:私にとっては働きやすい環境です!
【良い点】
・時短で働ける
・急な休みや早退等にとても寛容で助かっています。
・子供に対しての手当が充実している!
・結果を出せば、その分昇給できる仕組みがある。

【悪い点】
・たまに家でも仕事をしないといけない時があり、邪魔をする娘にあたってしまう。
(これは私が時間内に仕事出来ていないからですが…)
まんまさん3ーヴァンテージのここ知っておいて欲しい!という事があれば1つ聞かせて下さい。
松村:成果出しても、時短だから給与上がらないという話をママ友からもよく聞きます。
ヴァンテージでは、ママであろうが、時短勤務であろうが、成果が出ていればしっかり称賛&給与にも映されます。
時短だから!というのは理由にならない!
だからこそ、成果だして頑張ろうとも思えますよ!

いかがでしたでしょうか。
ママ社員のリアルな声を聞かせて頂きました :-)

インタビューや採用に関するお問い合わせはこちらから

⏩⏩⏩お問い合わせフォーム⏪⏪⏪

あわせて読みたい記事はこちら!

スライド7

代表直伝!ヴァンテージに伝わる日めくり語録の紹介第二弾(6~10)

top_大掃除

2017年煤払い!全員で大掃除しました!

世界地図

”入社初日”に代表中山から語られた暑苦しいビジョンを大公開!!