コミュニケーション

2017.12.12

会議や進捗管理がspeedyに!スタンプ代は会社が負担してくれる!?

iPhoneを支給して業務・コミュニケーション効率化!

普段の連絡ツール📞としてLINEを使用する方も多いのではないでしょうか?
LINEは2011年6月から開始したサービスで、意外と歴史が浅いのですが、今では当たり前のコミュニケーションツールになっていますよね!

iPhone

ヴァンテージマネジメントでは、業務用にメンバー全員にiPhoneが支給されており、iPhoneにLINEを導入しています。

組織運営方針に
“speedy (即!)”
というのを掲げていますが💨
LINEを活用することで業務連絡や情報共有が効率よく行われ、
プロジェクトの進捗管理や行動管理などもスムーズにすることができます✨

カンパニーやセクション、プロジェクト単位など、
様々なLINEグループが作成されており、活発にやりとりがされています。

お昼寝から帰ってきたら、ビックリ👀するほどのLINEが来ていたり、そうでなかったり・・・笑

ヴァンテージオリジナル制度「LINE手当」の正体

「LINE手当」は、2015年より、LINEの活用を推進・促進するために制定されたヴァンテージオリジナル制度のひとつです。

毎月500円を上限として、好きなLINEスタンプの購入ができ、その購入費用をヴァンテージが負担しています 😉

現在63.3%のメンバーがLINE手当を活用しており、
メンバーが持っているスタンプの種類もバラエティに富むラインナップで、タイムラインがとっても賑やかです!笑
main

チームごとにテーマを決めてお揃いのスタンプを購入することもるそう。
最近では、セリフの入った使いやすいスタンプも増えているので、更にspeedyにやり取りができるようになりました 😉

今後はヴァンテージオリジナルスタンプ作成にチャレンジしていく予定ですので、お楽しみに(´∀`*)

あわせて読みたい記事はこちら!

アイキャッチ_データ

データで見るヴァンテージマネジメント【2018年1月速報】

s_20171101-DSC_1670

平均年齢27.5歳のヴァンテージが、パパママ社員に5万円の手当を支給する狙いとは

代表直伝!ヴァンテージに伝わる日めくり語録の紹介第三弾(11~15)