オフィス

2017.12.06

利用率70%超えのヴァンテージ仮眠制度の秘密とは・・・

日本人の3人に1人は睡眠に悩んでいる!?

2016年の厚生労働省が発表した「平成27年国民健康・栄養調査結果の概要」によると、日本人の1日の平均睡眠時間は「6時間以上7時間未満」という割合3割強となっており、約3人に1人が睡眠障害に関わる悩みを抱えていると言われています。実際に睡眠と作業効率の関係についても様々な学術で実証されていますよね。

s_20171101-DSC_1823 (1)

 

 

 

 

 

 

 

「Science Advances」に掲載された調査結果では、日本の睡眠時間は世界の中でも短いようで、最も長いとされたオランダの”8時間12分”からは1時間以上も短いそうです。

ヴァンテージメンバーの70%以上が利用している仮眠制度

眠い状態や集中力が切れた状態での作業は効率が悪い・・・という経験をしたことがある人も多いのでは?

ヴァンテージでは、『いつでもcomin’(仮眠)』制度にて、仮眠をとることをメンバーに勧めています。
プロとして最大限のパフォーマンスを発揮するために、「眠い!」・「集中できない!」というときには、時間の制限も回数の制限もなく仮眠室を使ってOK!な制度です。
使用できるのは社員だけはありません!インターン生も派遣さんもアルバイトさんも使用オッケー 😀

s_20171101-DSC_1681

実際に70%以上が日常的に仮眠室を利用しており、特に昼休み後については順番待ちが発生してしまい、ベッドをシェアしていることも(笑)

仮眠室がさらに快適に!仮眠室のリニューアルをしてみました

“さらにメンバーに快適に仮眠室を利用してもらいたい!”ということで、実施しました!

仮眠室リニューアルプロジェクト

S__2646029

【その1】よりリラックスするために・・・・
“アロマディフューザー”を導入しました!(いい匂いのするオフィスって素敵だと思いませんか?)
アロマはリラックス効果があるということで、まずは「オレンジスイート」の香りを使用してみました。「オレンジスイート」はリフレッシュやリラックス効果が高く、安眠を促す精油としても知られており、眠る前に香らせると良いのだそう。
他にも胃腸の調子を整えたり、肌の状態を整える働きもあるため、女性メンバーにも嬉しい香りです♡

【その2】すばやく眠りに誘うために・・・
“遮光カーテン”設置しました!
様々な研究でも、明るさや光の色が睡眠に及ぼす影響は大きいと言われていますね。
「眩しくて眠れない」「ぐっすり寝たいのに・・・」ということがないよう、光をしっかりとシャットダウンできるようにしました。
男性部屋はネイビーで落ち着いた雰囲気に、女性部屋はベージュで柔らかい雰囲気になり、より深い睡眠が可能になりました。

【その3】身体の負担を減らすために・・・
“マットレス”を追加しました!
これまでは硬めのマットレスを使用していましたが、弾力のあるマットレスを導入したことで、身体への負担が軽減。特に女性は柔らかいほうが快眠につながるみたいですね。

 

メンバーからは「安眠しすぎる」との声も

11月に入社したばかりのMさんは・・・

s_松山

「暗所とアロマ効果で安眠できすぎて、ついつい長めのお昼寝になってしまいます。本当にぐっすり眠れる!」とのこと。

外出の多いコンサルタントのYさんは・・・

s_雄太さん

 

 

 

 

 

 

「奥さん(実はヴァンテージのメンバーとして11月に入社!)が選んだオレンジスイートの香りが僕好みでしたね。環境が整ったことで、短時間の仮眠でもすぐに体力回復できた」とのこと。

仮眠室リニューアルプロジェクト、大成功✨✨

そんなヴァンテージが気になる・・・という方はこちらから

あわせて読みたい記事はこちら!

4C0249E5-8249-427B-ACB5-1114808AAAA2

今日は何の日?思わずニヤリ✨としてしまうVM記念日とは

86486c93effb54ac9a9763a149fae4a8_s

仕事のデキる人が長けている『セルフコントロール能力』とは!

s_田中_アメリカ

初代マーケティングマネージャーを紹介してみた!