コミュニケーション

2018.05.29

【リーダーズの話】「シンプル」に考える事の重要性について

【書き起こしシリーズ】リーダーズ
バックオフィスの責任者、若林氏により、「シンプルに考える」について語ってもらいました!

わか

 

若林:最近すごく思う、「シンプルに考える」という事と、「後工程考える」という事のお話をできたらなと思ってます。

シンプルに考えてほしいなと最近日々思ってるのですが、なんでかというと…シンプルに考えないで仕事している人だったり、話をしている人というのはやたら意味もない、全然関係ない事を色々複雑に考えていて、結局したいことは、シンプルなのに、全然関係ない事を付け加えすぎてて何を言いたいのか伝わらない。実際処理するのはものすごい簡単なのに余計な事を考えすぎて、全然違う事をやってしまったりとか…(苦笑)シンプルにやればすごい簡単に終わる事でも、工程もすごく少なくて済むし効果を最大に発揮出来ることは多いと思います。

シンプルに考えてない人によくあるのは後工程を考えていない人が多くてシンプルに考えていれば、次自分がこれを言ったら相手がどう思うとか、どう考えるとか次に依頼された人がどういう風に処理を進めていくのかなという事も考えられると思います。

考えられてない人は後工程をすごくめんどくさくしてくれたりとか、最終的にお客様などから、それは聞いてないとか、実際内容が違うとかが起こる原因とも言えます。伝える際に複雑に言ってしまっていて、結局やり取りが上手くいかなくて、後工程なども考えてないので、時間がかかってしまうし勘違いをしてしまう。勘違いから、最終的にはやっぱり違う!となる事とかもあると思います。、、実際あります


そういうとこはこちらも話を何度も聞いて別のものを引き出してるのですけれど、前の考える人は後工程たてないで無駄な事しかなくて、お客様にとっても会社にとってもいいことは何もないので、シンプルに考えて、いわゆる本質を考えて本日も頑張っていいましょう。

 


いかがでしたでしょうか。
何事も、後工程をしっかり意識した上でシンプルに分かりやすく伝えることの重要性を改めてシェア頂きました!

 

ヴァンテージへの、インタビューや採用に関するお問い合わせはこちらから

⏩⏩⏩お問い合わせフォーム⏪⏪⏪


あわせて読みたい記事はこちら!

しおり天女_表

名刺代わりになるTeamVantageのオリジナルシール第3弾登場!

めんだん

優秀な人材を通年採用をするヴァンテージ!!ヴァンテージ流「面談」をご紹介

S__4538491

ヴァンテージのオリジナル制度、『初成約祝い会』をレポート!