コミュニケーション

2018.04.23

ヴァンテージ流、日報で使われる『今日の褒めティブ&ほんわか』とは!?

 

ヴァンテージマネジメントでは全メンバーが毎日共有する日報があります。

その中でも『今日の褒めティブ&ほんわか』という不思議なワード。

 

今日はその意味に迫ります!

 

 

実際の日報です。

S__14245904

 

 

まずは『今日の褒めティブ』

その日活躍したメンバーを褒めるのが『褒めティブ』です。

成果を出したり、月次目標を達成したメンバーの名前がこの褒めティブによくあがります。

 

その他にメンバーの小さな頑張りを発見したときや、新しいメンバーがお世話になっている先輩にありがとうの気持ちをこめて、ここに名前があがることもあります。

 

続いて『今日のほんわか』

こちらは業務内でのほんわかした出来事はもちろん、業務後にメンバーで飲みに行ったときのほんわかエピソードやお子さんの成長の様子をあげる方も。

 

私は電車の中で日報をチェックすることが多いのですが、このほんわかエピソードを読んでいるとついつい笑顔になってしまいます。

 

普段接することの少ないチームのメンバーの知らない一面が見られたりと、日報の達成率などの数字はもちろん、この『今日のほんわか』も必ずチェックします。

 

たまに残念な出来事があったときの『notほんわか』もクスリと笑えます。

 

 

最後に大事な『今日感じたこと、成長したこと、気付いたこと』

日々、メンバーの熱い想いや叱咤激励・反省などが綴られています。

共感したり、奮い立たせられたり、新たな発見があることも。

毎日書く日報ですが、ヴァンテージメンバーは日々真剣に自分を見つめ直し、いかにいい組織にしていくかを全力で考えています。

 

 

メンバーのいいところを見つけ、時には指摘し、互いに高めていく文化のヴァンテージマネジメント。

 

そんな独自の文化があるヴァンテージにご興味のある方はぜひこちらよりお問い合わせください!

あわせて読みたい記事はこちら!

図1

青春時代を思い出せ!「部活」でグルーヴ感MAX!

VM_180410_0001

ヴァンテージマネジメント流【後から嫁入社】第二号!

【めぐさん】2

3年は石の上とか、起業しろ、とか辞めたいのに辞めれないとか、嫌なら辞めればいいとか、いろいろみんな好き勝手言ってるし社会人を3年くらい経験して悩める子羊が増えると言われる25歳世代へ送る自律しているヒトはかっこいいby25歳の志村恵